映画『リッちゃん、健ちゃんの夏。』映画『リッちゃん、健ちゃんの夏。』
映画『リッちゃん、健ちゃんの夏。』映画『春』
映画『春』
101(金)より
アップリンク吉祥寺にて
ロードショー!
武イリヤ 笈川健太
大國千穂奈 藤原隆介
監督・脚本:大森歩
プロデューサー:角谷淳 制作進行:松重涼子
撮影:高橋大祐 照明:野田真基 助監督:長田亮、大人雫
美術:佐藤彩 編集:原田衣織 録音MA:松崎清春
主題歌「あの日」寺尾紗穂 P-VINE RECORDS
主催 STFF-S実行委員会 / 企画 志岐誠 / 共催 長崎県 / 後援 渋谷区・佐世保市 / 助成 令和元年度 文化庁
文化芸術創造拠点形成事業 / 協賛 chiba cawaii club・株式会社 井上芳郎美容室・株式会社 ビィズデザイン・株式会社 フェローズ・
NETGEAR Japan 合同会社・東急 株式会社・NCC長崎文化放送 / 協力 株式会社 グリーンメディア・
サンミュージック・アカデミー・有限会社アルファープロデュース / 制作 AOI Pro./著作製作 佐世保映像社・AOI Pro.
©渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保2019 AOI Pro.
渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保
オリジナル短編映画 第3弾
s 渋谷センター商店街・させぼ四ヶ町商店街プロジェクト 長崎県若者アート「LOVE♡ながさき」創造プロジェクト
#リッちゃん健ちゃん
ツイートしてください

コメントが届いています!

黒島の美しい景色と秘められた歴史のように忘れられない   夏の恋。
明日を気にせず人を心底愛することがどれほど美しく儚いことなのか。
心の奥に閉じてたドアが開き、寺尾さんの"あの日"が耳に流れると共に思わず胸が熱くなりました。
ハリー杉山 (タレント)

解説
Introduction

長崎県佐世保市の離島、黒島。
昔、潜伏キリシタンがいた十字架(クルス)の島。
ここで自給自足の暮らしをするリッちゃんと健ちゃんにはある秘密があった。

2018年に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産に登録された「黒島の集落」を舞台に、女子中学生と国語教師の淡い恋のラブストーリーが誕生した。 渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保のオリジナル短編映画として佐世保市で制作された本作で、大森監督は、愛の強さを試される女子中学生と国語教師の特別な関係性を描く。 あいち女性国際映画祭ほか3つの映画祭にてグランプリを受賞し、文化庁メディア芸術祭2020 審査員推薦作品に選ばれた本作の劇場公開が遂に決定。
中学生の主人公・リッちゃんを演じるのは、現在カネボウ「KATE」などのモデルを務めており、撮影当時は大学1年だったという武イリヤ。国語教師の健ちゃん役でこちらも映画初主演作となったのは、『ナポレオンと私』の笈川健太。
黒島の美しい実景を優しく彩る、寺尾紗穂の主題歌『あの日』も必聴である。

あらすじ

あらすじ
Story

佐世保市在住の中学2年生のリッちゃんは、両親の離婚で、2学期から東京への転校が決まっている。夏休みの間に、恋する国語教師の健ちゃんを追って黒島にやってきたリッちゃん。
迫害された潜伏キリシタンが逃げた黒島で、死んでもいいと思うほど愛する健ちゃんとの淡い恋は実るのか…

キャスト
Cast

武イリヤ
リッちゃん役

武イリヤ(Iriya Take)

2001年3月23日生まれ。千葉県出身。
映画『SUNNY-強い気持ち 強い愛-』、ドラマ「刑事7人」(テレビ朝日)などに出演。雑誌「MAQUIA」(集英社)やアルビオン「IGNIS io」広告に出演するなどモデルとしても活動の幅を広げている。現在カネボウ「KATE」のビジュアルモデルを務めている。

笈川健太
健ちゃん役

笈川健太(Kenta Oikawa)

1991年10月2日生まれ。神奈川県出身。
2013年小劇場にて芝居を始め、数々の映画やドラマ、CMに出演。近年の出演作は、短編映画『i forget』主演(’21/監督:渡邉高章)、『ナポレオンと私』(’21/監督:頃安祐良)。

監督
Director

大森 歩

監督・脚本 大森 歩(Omori Ayumi)

東京生まれ。愛知県の大森牧場で育ち、実家は骨董屋。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。Club_A所属、CMディレクター。ダイワハウス「かぞくの群像」、ミルボン「美容室の帰り道」、ケアリーヴ「僕は、ばんそうこう」、ラインクリスマス、マンダム・ビフェスタなど。本作「春」が映画初監督作となる。2021年公開作に【SSFF & ASIA 2020 クリエイターズ支援プロジェクト】の短編映画『卵と彩子』(出演:剛力彩芽、岡山天音)がある。

映画祭

映画祭
Film Festivals

  • あいち国際女性映画祭・
    グランプリ
  • 文化庁メディア芸術祭2020・
    審査委員会推薦作品
  • 那須ショートフィルムフェスティバル・
    グランプリ
  • うえだ城下町映画祭・
    実行委員会特別賞
  • 小布施短編映画祭・
    グランプリ
  • ショートショートフィルムフェスティバル&アジア・
    オフィシャルセレクション
  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭・
    オフィシャルセレクション
  • 神戸インディペンデント映画祭・
    オフィシャルセクション

主題歌
Theme song

寺尾紗穂

寺尾紗穂 (Saho Terao)

1981年11月7日生まれ。東京都出身。
大学時代に結成したバンドThousands Birdies' Legsでボーカル、作詞作曲を務める傍ら、弾き語りの活動を始める。メジャーデビューアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。『転校生 −さよならあなた−』(’07/監督:大林宣彦)、『0.5ミリ』(’13/監督:安藤桃子、主演:安藤サクラ)の主題歌を担当した他、 CM、エッセイの分野でも活躍中。2020年3月に最新アルバム「北へ向かう」を発表。

劇場情報
Theaters

10日(金)より
アップリンク吉祥寺他にて
ロードショー!
2021年9月15日現在
※上映劇場・日程が変更となる場合がありますので、
鑑賞の前に必ず各劇場にご確認ください。
地域 劇場 電話番号 公開日
東京 アップリンク吉祥寺 0422-66-5042 10月1日(金)〜
愛知 名演小劇場 052-931-1701 10月2日(土)〜
愛知 刈谷日劇 0566-23-0624 10月15日(金)〜
長野 上田映劇 0268-22-0269 11月6日(土)〜12日(金)
京都 アップリンク京都 075-600-7890 近日
Pagetop